banner

平成28年 6月例会

2016-06-07

長野塾生以外の方もオブザーバーとしてご参加頂けます。
自主例会参加につきましては、事務局までお問い合せ下さい。

平成28年度テーマ
「謙虚にして驕らずさらに努力を」

早いもので2016年も半分を迎える月になりました。今年は大企業や政治家の不正が次々に発覚して何が本当で何が偽りなのか?本気で見極めないといつの間にか偽りの方に片足を入れている様な状況にもなりかねません。報道でも出ておりますが三菱自動車の軽自動車生産ラインの従業員の方は自宅待機で給料の減額までされなければならない事も言われてます。従業員の物心両面の満足とは程遠く、経営者の行動次第で最悪の状態になり、社長は知りませんでしたなど目を疑うような事を平気で言ってます。ライバルとの競争に勝つために顧客を無視する様では自滅の道しかありません。塾長が言われる因果応報が当てはまるまさに良い例ではないでしょうか?

私たちは塾長の素晴らしいフィロソフィーを直に学べる環境にありますし、心強いソウルメイトがおりますので「利他の心を判断基準に」「フェアプレイ精神を貫く」等日々の経営を通じ魂を磨き続けたいと思います。

今年度のテーマ「謙虚にして驕らず さらに努力を!」を肝に銘じ実践していきましょう。

(須山 修自)

日程 平成28年6月11日(土曜日)
場所 盛和塾長野事務局  長野市飯綱高原2471-2198  TEL:026-239-1021
地 図
大きな地図で見る

■と き 平成28年6月11日(土)

■ところ  盛和塾長野事務局(水輪)  長野市飯綱高原2471-2198 

                                                                                        ℡026-239-2630

■日 程  
<6月11日(土)>
12:30~14:20 世話人会

14:30~15:00 座禅

15:00~16:40 機関紙マラソンから学ぶ
       基調提案 フェアウェインドコレクション 田中 塾生

もしくは 信濃車輌 金澤塾生 を予定してます。

       グループディスカッションおよび討議
       今回は機関紙 機関誌第50号①「人は何のために生きるのか」 について基調提案を頂きます。
       50号①の機関紙および各号自身のレポートを持参ください。

16:50~18:10 簡易経営体験発表
       ニチノウ食品株式会社 代表取締役社長 有賀 哲哉  塾生

       質疑応答

 

18:20~20:00 夕食懇親会 Q&A

 

※スケジュールは変更になる場合がございます。

  • 【回答期限】 平成28年6月6日(月曜日) 9:00
  • 【送り先】 盛和塾長野 Fax 026-239-1037

 

6/11(土) 世話人会に参加する 12:30~14:20

① 勉強会のみ参加する。

② 食懇親会に参加する (3500円 お酒代別途)

③ 欠席す。

 

お振込先 八十二銀行 本店営業部 普通 922441 盛和塾長野
Copyright © 2011~2013 SEIWAJIUKU NAGANO All Rights Reserved.