banner

第2回 (2000年1月12日)

「経営の神様松下幸之助の片腕として40年」

元 松下電送会長 前・NTTデータ取締役相談役 木野親之 氏
第2回県民フォーラム昭和元年12月28日大阪府生まれ。
22年神戸工業専門学校(現神戸大学工学部)卒業。大阪大学在学中に松下幸之助の知遇を得て、26年松下電器産業(株)入社。
35年松下通信工業(株)東京営業所長。37年に松下幸之助の名代で東方電気(現松下電送株式会社)代表取締役に就任、その再建にあたる。

以来20年間社長職にあって、同社を世界一のファクシミリ専用メーカーに育て上げた。
この間松下技研非常勤取締役、他グループ各社の取締役を兼任、松下電器産業(株)参与、顧問を歴任。昭和58年松下電送代表取締役会長。
59年郵政省電気通信審議会委員としてわが国の電気通信事業の自由化と、日本電信電話公社の民営化に取り組む。
63年NTTデータ通信(株)社外取締役、平成5年NTTデータ通信(株)取締役相談役。
この間、日経連常任理事、経団連理事、通産省工業所有権審議会委員、防衛庁防衛施設審議会委員などを歴任。
現在、松下電器産業(株)、終身客員、中国復旦大学教授。

著書「松下幸之助の教え:人力車は消えず」(人間に光を当てる経営」(NTT出版)「松下幸之助 叱られ問答」(致知出版社)などがある。

 藍綬褒章受賞(昭和62年春) 勲三等瑞宝章受賞(平成9年春)

Copyright © 2011~2013 SEIWAJIUKU NAGANO All Rights Reserved.